コールドウォレット資産を活用 バイナンスが機関投資家向けの新機能ローンチ

機関投資家のセキュリティ向上へ大手暗号資産(仮想通貨)取引所バイナンスのカストディ部門「BinanceCustody(バイナンス・カストディ)」は16日、新たなソリューション「BinanceMirror」を正式にローンチしたことを発表した。バイナンス・カストディは、機関投資家向けにカストディサービスを提供している。機関投資家はBinanceMirrorを利用することで、資産をコールドウォレットに保管したまま、ローンなどバイナンスの幅広いプロダクトの担保として使用することが可能。機関投資家は、Binance…

Read more

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です