QCP Capital、来年の仮想通貨市場の展望を分析

インフレが継続すると予想暗号資産(仮想通貨)取引企業QCPCapitalは28日、ニュースレターを発行。今年の仮想通貨市場を総括し、ビットコインやイーサリアムの値動きなど翌年の展望を示した。まずQCPCapitalは2022年の市場について、天然ガスを除くコモディティなどの実物資産は、1970年代以降で最悪の損失を記録したと述べた。ビットコイン(BTC)は過去最高値から70%以上暴落、イーサリアム(ETH)も72%下落した。これは、米連邦準備制度理事会(FRB)による“史上最も急激な”利上げサイクル(金融…

Read more

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です