中国、初の政府公認NFT取引プラットフォームを開設=報道

国家規制に準拠中国で、国が支援する初のNFT(非代替性トークン)取引市場が近く発足する。中国日報の報道によると、首都北京で2023年1月1日、国の規制に準拠したデジタル資産の二次流通市場「中国デジタル資産取引プラットフォーム」の設立を祝う式典が開催される予定だという。同プラットフォームは、国の機関である中国技術取引所と中国文化財交流センター、民間企業の華版デジタル著作権サービスセンターが共同で構築・運営。知的財産権とデジタル著作権、デジタル収集品に関する取引を扱う。中国技術取引所は国営の科学技術を含む知的…

Read more

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です