アルゼンチンサッカー協会AFAがアップランドと提携してメタバースに参戦

アルゼンチンサッカー協会がメタバース参入へ

アルゼンチンサッカー協会(AFA)は、ファンにメタバースを紹介するために、仮想世界プラットフォームUplandと提携し、メタバース市場に参入する事が分かった。

Uplandは、アルゼンチンのサッカーファンが、AFAの歴史とより大きなつながりを持つことを可能にし、クラブ、ゲーム、歴史的瞬間、チケットなど、リーグのいくつかの資産のデジタル表現を取得する機会を提供する機会を提供していくとのこと。

メタバースで存在感を確立するアルゼンチンサッカー協会AFA

AFAは、全国サッカーリーグを管理する組織であり、メタバースに参入するために動き出している。

同組織は、現実のマッピングメタバースプロジェクトであるUplandと提携し、ユーザーがメタバースに入り、チームや著名なプレーヤーとのより緊密なつながりの利点を体験できるようにした。AFA公式発表によると、Uplandとのパートナーシップには、プレーヤー、チケット、ゲーム、歴史的瞬間、プラットフォームの独占的な瞬間など、リーグのすべてのチームのデジタル表現が含まれるとのこと。これにより、リーグはWeb3に焦点を当てた若いファンや、サッカー界のデジタルコレクターを引き付けられるようになる。

AFAとUpland による4年間の提携は、AFAにとって初の契約であり、ライセンスされた複数のデジタル資産の販売を通じてアルゼンチンサッカーリーグに追加の収益をもたらすことを目的としているとのことだ。

セカンダリーマーケット

ただし、このメタバース体験は一方向だけではなく、ファンによるこれらのデジタル収集品の再販が可能になり、二次市場が確立される。

AFAは、これがファンとの関係を改善し、最近カタールで開催されたFIFAワールドカップでナショナルセレクションが優勝した後、ナショナルリーグを国際化することを期待している。AFA のプレジデントであるクラウディオ・タピア(Claudio Tapia)氏は、このパートナーシップがメタバースの新たなテクノロジを活用することになることを称賛し、次のようにコメントしている。

今契約により、テクノロジーや新しいデジタル製品の最高のクリエーターと提携し、参加するすべてのクラブに新しい収入源を生み出すことができます。私たちの協会とアルゼンチンプロサッカーリーグの新しい商業パートナーとしてアップランドを歓迎します。

The post アルゼンチンサッカー協会AFAがアップランドと提携してメタバースに参戦 first appeared on NEXTMONEY|仮想通貨メディア.

Read more

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です