ナスダック、Web3型メタバース領域の投資傾向分析を公開 資金調達額1位はアニモカ

メタバース領域の投資傾向香港のWeb3大手企業アニモカブランズは2022年の現時点で、Web3型メタバース領域の資金調達において、最も多くの出資を受けていることがわかった。このデータは、ナスダックが19日に寄稿記事として公開。2023年に向けて、オープンメタバースが投資対象として好まれていると述べている。近年は、創業間もない企業よりも先に、事業が軌道に乗ってきた企業に資金が集まっている模様だ。関連:アニモカ、2,000億円規模のメタバースファンドを計画オープンメタバースとは複数のプロジェクトやサービスが相…

Read more

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です