バイナンスUS、破綻したVoyagerの資産を1400億円で落札

仮想通貨の早期返金へ7月に米連邦破産法11条(チャプターイレブン)の適用を申請した暗号資産(仮想通貨)投資プラットフォームVoyagerDigitalは19日、同社の資産の売却先に、バイナンスの米国部門「バイナンスUS」を選定したことを発表した。チャプターイレブンとは日本の民事再生法に似た再建型の倒産法制度。経営を継続しながら負債の削減などを実施し、企業再建を行う。申請後に債権取り立てが停止され、債務者は負債の整理に取り組み、原則120日以内に再建プランを策定する。仮想通貨用語集関連:3ACへの巨額融資の…

Read more

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です