国際決済銀行(BIS)、銀行の仮想通貨保有量上限を2%までに設定

「仮想通貨保有量は資産の2%まで」国際決済銀行(BIS)の中央銀行総裁・監督責任者グループ(GHOS)は16日、銀行の暗号資産(仮想通貨)取り扱いに関する世界的な基準を発表した。伝統的な銀行において、仮想通貨の保有上限を資産総額の2%までと設定した。GHOSは16日に会合を開き、銀行の仮想通貨エクスポージャー(ある資産の価格変動などにポートフォリオが影響を受けること)に関する基準を最終的に承認。2025年1月1日までの実施を目指す。GHOS議長でカナダ中銀総裁のTiffMacklem氏は、次のようにコメン…

Read more

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です