ドナルド・トランプが個人的なNFTコレクションを発表

ドナルド・トランプ前大統領が自身のNFTコレクションを発表

ドナルド・トランプ(Donald Trump)前米国大統領は、彼の人生とキャリアのアートをフィーチャーした個人的なNFTコレクションを発表したことが明らかになった。

Donald Trump Digital Trading Cardより画像引用

第45代アメリカ合衆国大統領のトランプ氏は、2022年12月15日(木曜日)、新NFT(非代替性トークン)トレーディングカードの発売を自身のTruth Socialアカウントを通じて公開し、元大統領はNFTが “素晴らしいクリスマスプレゼントになる “とファンに伝えた。有名政治家のソーシャルメディアサイトTruth Social(トゥルース・ソーシャル)で明らかにされたように、Donald Trump Digital Trading Card コレクションは野球カードのコレクションを模したもので、各カードは99ドル(約13,500円)で販売されている。

ドナルド・トランプNFTコレクションの概要

NFTコレクションには、トランプ氏がゴルフをする姿、宇宙へ行く姿、フットボール場にいる姿、カウボーイに扮した姿など、さまざまな写真を収録している。

各NFTを購入すると、購入者は懸賞くじに参加でき、トランプ氏に個人的に会うチャンスが与えられ、さらに、NFTを45枚購入すると、大統領とのディナー権利が付与される。さらに、トランプ氏のNFTトレーディングカードはPolygon(ポリゴン)ブロックチェーンを使って鋳造されており、トランプ氏がPolygonを活用した理由は、ネットワークが環境に優しく、カーボンニュートラルであることが理由としてあげている。しかし、トランプ氏のNFTページではNFTトランプ・デジタルトレーディングカードは、個人で楽しむためのコレクターアイテムであり、投資対象ではないと書かれている。

妻のメラニア氏もかつてNFTを発行していた

トランプ氏のNFTカードの購入に必要なのはメールアドレスだけで、主要クレジットカードや仮想通貨でNFTを購入でき、ラップドイーサリアム(Wrapped Ethereum /WETH)などで決済が可能である。

とはいえ、ドナルド・トランプ氏は過去にビットコインを含む仮想通貨を非常に批判しており、この業界を”詐欺”と呼んでいたこともあり、仮想通貨コミュニティからは批判の声も上がっている。同氏の妻であるメラニア・トランプ(Melania Trump)氏も以前、彼女の目や宝石を描いたソラナSolana(ソラナ)ベースのNFTを発行した過去があり、話題となっていた。

The post ドナルド・トランプが個人的なNFTコレクションを発表 first appeared on NEXTMONEY|仮想通貨メディア.

Read more

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です