国連UNHCR、ウクライナ難民支援でステーブルコインUSDC給付へ

USDCで現金給付支援暗号資産(仮想通貨)ステラ(XLM)の開発を行うステラ開発財団(SDF)は15日、国連難民高等弁務官事務所(UNHCR)との提携を発表した。ロシアのウクライナ侵攻により影響を受けたウクライナ人を対象とした現金給付支援で、ステーブルコインUSDCoin(USDC)を配布する試験プログラムを実施する。UNHCRは戦争、紛争、迫害のために家を追われた難民を保護し、緊急援助や物的援助を提供する国連機関。130か国以上で活動し、数百万人の人々を保護している。同プログラムは多くの避難民が存在する…

Read more

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です