米BitGo、FTX破綻直前にアラメダから出金要請を拒否

アラメダの償還申請暗号資産(仮想通貨)ビットコイン(BTC)を担保に発行される「ラップドビットコイン(wBTC)」について、米カストディアン大手BitGOが投資会社アラメダ・リサーチからの償還要請を拒否していたことが明らかになった。アラメダは先日経営破綻した取引所FTXの姉妹会社。FTXがアラメダを含む130以上のグループ企業の破産申請を行う直前、11月9日にアラメダの担当者は約68億円(5,000万ドル)相当ビットコイン(3,000BTC)を引き出そうとしたことが取引履歴から明らかになっていた。
Int…

Read more

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です