米SEC、証券法違反でFTXのサム前CEOを起訴

FTXの前CEOを起訴米証券取引委員会(SEC)は13日、暗号資産(仮想通貨)取引所FTXの前CEOサム・バンクマン=フリード(SBF)氏を起訴したことを発表した。SBF容疑者は同社の破綻に関連し、米商品先物取引委員会(CFTC)など複数の組織から起訴されるとみられている。SECが起訴の理由として挙げたのは、FTXの投資家への詐欺と顧客資産流用の容疑だ。FTXとはSBF容疑者が率いていた仮想通貨取引所。2019年の創設後、急速に頭角を表し、業界最大手バイナンスに次ぐ大手取引所へと成長していた。その後に経営…

Read more

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です