米議会両院、FTXのサム前CEOを公聴会に召喚へ

FTX前CEOの公聴会出席米上院銀行委員会は7日、暗号資産(仮想通貨)取引所FTXの前CEOサム・バンクマン=フリード氏(SBF)宛ての書簡を発行した。12月14日に同委員会が開催する公聴会に向けて、期日までに出席する意向を示さない場合に召喚状を提出する構えを示している。米上院銀行委員会のシェロッド・ブラウン委員長(民主党)によると、公聴会では経営破綻したFTXの実情や仮想通貨市場への影響について議論する。前日の12月13日には、米下院金融サービス委員会が別途公聴会を開催し、FTXのジョン・レイIII新C…

Read more

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です