米SECクリプトママがDeFi(分散型金融)の魅力とチャレンジを語る

デジタル経済における規制のあり方米国証券取引委員会(SEC)のHesterPeirceコミッショナーは22日、「デジタル経済の規制」をテーマとする会議で講演し、米国の社会問題にまで発展したゲームストップ株の事例に触れる中で、分散型金融(DeFi)に言及。新たなテクノロジーが金融市場にもたらす可能性と規制のバランスについて、自身の考えを明らかにした。仮想通貨業界では「クリプトママ」と親しまれ、暗号資産(仮想通貨)支持派として知られるPeirce氏は、デジタル化社会においても「人々が自らの意思決定を行う権利と…

Read more

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です