取引可能な仮想通貨の分散型「恐怖指数」がベータテスト|Chainlinkのオラクルを導入へ

ボラティリティのヘッジ手段が登場暗号資産(仮想通貨)のボラティリティ指標が新たに誕生し、ベータ版の提供が開始された。CVXと呼ばれるインデックスは、仮想通貨オプションのインプライド・ボラティリティ(予想変動率)を算出。株式市場においては、VIXがボラティリティ指標として知られており、株式市場における恐怖指数として取り上げられることもある。
出典:CVX
CVXはビットコイン(BTC)とイーサリアム(ETH)の30日間のボラティリティを予測したものになる。CVXの計算には、ベータの段階では仮想通貨オプション…

Read more

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です