ビットコインの処理速度向上が期待される「タップルート」、実装方法で意見が二分

タップルート実装で二分する意見暗号資産(仮想通貨)ビットコイン(BTC)の大型アップグレードアップグレード、タップルート(Taproot)とシュノア署名の実装方法に関して、開発コミュニティ内で意見が二分していたことが分かった。関連:ビットコインの大型アップグレードで進展──TaprootがBitcoinCoreに統合ビットコインコアのコントリビューターであるA.J.Towns氏は、他の12人のデベロッパーに対して、タップルートのアクティベート方法についての意見を調査。その結果、タップルート実装に関する全体…

Read more

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です