仮想通貨関連企業の米SoFi、条件付き国法銀行認可を取得

仮想通貨関連企業が銀行へビットコイン等暗号資産(仮想通貨)の売買も提供する米オンライン融資仲介サービスSoFiが27日、米通貨監督庁(OCC)から条件付きの国法銀行(ナショナルバンク)許認可を受けたことがわかった。OCCは米国全土で運営する銀行を規制する組織だ。SoFiはソーシャル・ファイナンスの略称で、主に学生向けの学資ローンや借換えサービスを提供するフィンテック企業。仮想通貨関連事業にも進出している。同社の仮想通貨部門「SoFiDigitalAssets」は2019年より、BTCやETH、LTC等仮想…

Read more

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です