『成功裏に終わった』中国、1.5億円相当のデジタル人民元配布が意図するもの

デジタル人民元の実証実験終了中国広東省の深圳市で1週間にわたり実施された、デジタル人民元(DCEP:DigitalCurrencyElectronicPayment)の大規模実証実験が、10月18日に終了した。中国政府は実証実験にあたり、抽選で選んだ一般市民5万人に総額1000万人民元(1億5600万円相当)を配布し、3000以上の加盟店舗における利用を促した。深圳市の報告によれば、その結果、5万人の当選者の95%が実際にDCEPを受け取り、配布総額の88%に相当する876万4000元(約1億3700万円…

Read more

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です