「ビットコインの本質的価値」に疑問符=英国中銀総裁

英国中銀の総裁がビットコインに批判的発言英国の中央銀行であるイングランド銀行のアンドリュー・ベイリー総裁が、再びビットコインについて批判的な発言を行った。12日に開催された、国民との質疑応答のセッションの中で「ビットコインが本質的価値と呼ばれるものを持っているとは言いがたい」と述べた。支払いにビットコイン(BTC)を使用している人々も「非常にハラハラさせられている」として、投資の際にはBTCの高いボラティリティを考慮する必要があると意見した。なお、スピーチの一部では、「人々がそれ(BTC)を望んでいるとい…

Read more

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です