米CME、イーサリアム先物の需要を打診

CMEがイーサリアム先物について調査米大手デリバティブ取引所CME(シカゴ・マーカンタイル取引所)が、暗号資産(仮想通貨)イーサリアム(ETH)の先物およびオプション取引に対する需要を仮想通貨セクターの業者に打診していることがわかった。ETHデリバティブの提供を検討する可能性が再び浮上した。シンガポールで運営する仮想通貨取引企業QCPCapitalの創設者DariusSit氏は米メディアCoindeskに対して、CMEから、ETHのデリバティブ商品をCMEで取引する関心度について打診されたことを明かした。Q…

Read more

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です