岡村財務官「中銀デジタル通貨では中国の先行者利益を警戒」=報道

財務官がCBDCに言及財務省の岡村健司財務官は8日、中央銀行が発行するデジタル通貨(CBDC)について、中国が先行者利益を得ようとしているとの見解を示した。複数の国内メディアが報じた。人民元のデジタル化が比較的速く進んでいると述べ、先行者利益には警戒するべきだと語っている。現状、「デジタル人民元」の開発は順調に進んでいる模様だ。昨日にはテストが大規模に行われている現状が明らかになっており、8月下旬までに合計11億人民元(約173億円)相当、300万件以上の取引が行われているという。関連:中国、デジタル元の…

Read more

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です