ビットコイン採掘事業、規模「4倍」に ナスダック上場企業が計画 

さらに追加注文、RiotBlockchain米国のナスダックに上場するRiotBlockchainが、ビットコインなどを対象とした採掘機器S19Proマシン(Bitmain製フラッグシップ型)を2,500台追加購入した。同社は、2021年半ばまでに自社の採掘速度(ハッシュレート)を4倍にする計画で、ビットコイン採掘マシンの購入に動いている。Riot社は8月に計13,100台のS19Proを購入しており、今回の追加分を合わせて、直近2ヶ月で計15,600台を購入したことになる。8月には一回、5,100台(1…

Read more

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です