トランプ容体を注視する世界金融市場、SWELL思惑でXRP(リップル)上昇

世界経済と仮想通貨市場新型コロナウイルスに感染したことを明かし、入院中のトランプ大統領の容体に世界中の注目が集まっている。万が一不測の事態ともなれば、外交面はもちろんのこと、金融マーケットにも甚大な影響を及ぼしかねないからだ。米NYダウ先物は2日、米トランプ大統領が新型コロナの陽性であることを公表したことで一時600ドル超急落。リスク回避の売りが膨らんだ。医療チームが、「早ければ5日に退院する」と容体の改善を強調したことで、NYダウ先物は前日比523ドル高の27,710ドルまで回復している。一方、主治医の…

Read more

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です