巧妙化するランサムウェア攻撃と金融サービス提供の現状=FinCEN勧告

ランサムウェア攻撃と金融システム米財務省の金融犯罪取締ネットワーク(FinCEN)は10月1日、「ランサムウェアと身代金支払い円滑化のための金融システム利用に関する勧告」を発表し、高度化するランサムウェア攻撃を取り巻く状況について、金融機関に注意を喚起した。ランサムウェアとはランサムウェアは、コンピュータシステムやデータへのアクセスを阻止するよう設計された、悪意のあるソフトウェア(マルウェア)の一種で、ランサム=身代金とソフトウェアを組み合わせた造語。多くの場合、攻撃者はITシステム上のデータやプログラム…

Read more

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です