ビットコインに主役交代か──オプション市場データが示唆

ビットコインに主役交代かビットコイン(BTC)とイーサリアム(ETH)のインプライド・ボラティリティ(IV)の差が減少している。直近2カ月間で最も低い水準となっており、最近はDeFi(分散型金融)の隆盛に合わせてETHの人気が高まっていたが、市場は再びBTCに注目している可能性がある。IVは将来の価格変動率を予測した数値。「予想変動率」とも呼ばれ、現在のオプション取引を基に逆算する数値で、市場の人気や期待を反映するとされている。IVが高いとオプションの買い需要が多く、低いとオプションの売り需要が多いと判断…

Read more

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です