機関投資家の9割は仮想通貨の保有を増やすと予測 保険会社が調査

保険会社の調査機関投資家に対して行われた新たな調査で、多くの投資家が、暗号資産(仮想通貨)へ更なる投資を考えていることが分かった。仮想通貨保険会社のEvertasは、資産の合計にして約784億ドルほどに相当する機関投資家を対象に調査を行った。調査は7月で、米国と英国の機関投資家が含まれる。その結果、回答者の26%は今後五年間で、仮想通貨への投資を「劇的に」増やすことを計画しているとした。また、合計で90%の回答者が、今後5年間で仮想通貨の保有量は増加することを予想しているという。機関投資家の参入については…

Read more

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です