「公共事業の透明性を高めるブロックチェーン」ドイツ議会で否決

公共事業の透明性を担保するブロックチェーンドイツの自由民主党(FDP)が、公共事業の透明性を上げ、市民の信頼を取り戻すためにブロックチェーン導入を提案していたことが分かった。この法案は最終的に議会で否決された。この法案が提出された背景としては、ベルリンに建設中のブランデンブルク空港(BER)計画が国民の信頼を失っていることがある。この空港は今年の10月末に開港予定だが、当初は2011年10月開港が予定されていたもので、もう9年間も建設が遅れているという。建物自体は完成しているものの、消防設備が作動しないな…

Read more

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です