仮想通貨下落時、イーサリアムの大口投資家が増加=Santimentデータ分析

Santimentデータから見るETHクジラの動き仮想通貨イーサリアム(ETH)が3日〜6日に続落する際、一部のクジラ(大口保有者)が買い増ししていたことを、仮想通貨データ企業Santimentが報告した。
出典:Tradingview
イーサリアム価格は9月2日に年初来最高値の490ドルを記録するも、DeFi分野の過熱感への警戒から、売りが優勢になると、一時300ドル目前まで市場価格が続落した。オンチェーンデータを分析するAliMartinezはSantimentのデータを引用し、「1,000〜10,0…

Read more

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です