「寿司(Sushi)」は小説より奇なり 華々しいデビューから一転、創設者が管理権をFTXのCEOに移譲

SushiSwapのドラマその誕生から10日で、これほどドラマに満ちたプロジェクトも少ないだろう。分散型取引所Uniswapの取引量を急増させた立役者「SushiSwap」のトークン、その名も「寿司(Sushi)」。SushiSwapは、そのローンチからわずか数日で10億ドル以上がロックアップされ、Uniswapの1日の取引量の7割以上を占めるまでになる。そしてそのガバナンストークン「Sushi」の価格は一時12ドルまで高騰した。
出典:DeBank
しかし9月5日、SushiSwap創設者の「ChefN…

Read more

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です