ブラジル中銀総裁、22年にデジタル通貨「CBDC」発行可能性を示唆

ブラジルで2年後にCBDC発行の可能性ブラジル中央銀行のRobertoCamposNeto総裁が、2022年までには、中央銀行発行のデジタル通貨(CBDC)を発行する環境が整うだろうと発言した。地元メディアのCorreioBrazilienseが報道した。CamposNeto総裁は、CBDCの発行は、金融システムの急速なデジタル化および近代化のプロセスの結果だと強調している。デジタル通貨を擁するためには、効率的で相互運用可能な即時決済システムと、競争を生み出す開かれた制度、そして信頼性と兌換性のある国際的…

Read more

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です