米上院委トップ、通貨監督庁へ仮想通貨決済のルール明確化を要請

米国会銀行委員会からの要請米国会上院の銀行住宅都市委員会の委員長が、銀行規制を担当する米国通貨監督庁(OCC)の長官に対し、仮想通貨の決済に関する方針を制定するよう促していることが新たにわかった。銀行住宅都市委員会のMikeCrapo委員長が米国時間1日、OCCのBrianBrooks長官に送付したレターで、米国立銀行(ナショナル・バンク)が仮想通貨のカストディサービス提供の許可を行なったOCCの判断を受け、決済領域における方針策定に着手することも必要になると強調した。未来の技術革新を阻害せず、ビジネスと…

Read more

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です