ブロックチェーンでデジタル社債の試験発行に成功 シンガポール証券取引所とHSBC銀が連携

デジタル債券の試験発行に成功国際的なメガバンクHSBC銀行、シンガポール証券取引所(SGX)、シンガポール政府系投資会社のTemasekが、分散型台帳ベースの債券の試験発行に成功した。発表によると、世界最大のコーヒー豆、米、綿花のサプライヤーであるオラム・インターナショナルの5.5年社債がSGXのデジタル資産プラットフォーム上で4億シンガポールドル(約311億円)相当分、発行された。今回の試験運用を担当したSGXの業務執行責任者LeeBengHongによると、同取引所は現在、プラットフォーム上での社債発行…

Read more

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です