リップル社のXRP買いの新方針について 取材内容と回答

リップル社からの回答リップル社はQ2(4〜6月)の最新報告書で、セカンダリー市場(取引所等)を通じて、仮想通貨XRPを購入する方針を取っていることを初めて明かした。報告書では、購入額などの具体的な詳細は明かしていないが、「健全なXRP市場を確保するために、リップル社は流動性プロセスで責任のある役割を担っている」と説明されている。CoinPostは新たな方針を受け、リップル社側に、セカンダリー市場でのXRP購入について詳しい説明を求めた。取材に対しリップル社は、「セカンダリー市場でのバイヤー(購入側)として…

Read more

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です