サトシの理念は今も受け継がれているのか? 金融庁長官 氷見野良三氏のスピーチ全文

氷見野良三金融庁長官のスピーチ日本経済新聞社と金融庁主催のブロックチェーンサミット「BlockchainGlobalGovernanceConference、FIN/SUMBlockchain&Business(フィンサム)」のブロックチェーン・グローバルガバナンス会議(8月24日〜25日)の閉会の挨拶で、新たに金融庁の長官に就任した氷見野良三氏が登壇し、ビットコインの産み親である「サトシ・ナカモト」の理念の意義について見解を披露した。氷見野氏は7月に金融庁の新長官として就任。2015年より3年間…

Read more

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です