韓国ナンバー3の仮想通貨取引所に家宅捜索 出来高の99%を水増しか

仮想通貨取引所に家宅捜索ソウル地方警察庁が、仮想通貨(暗号資産)取引の出来高を水増ししたとして、韓国の取引所Coinbitを捜査していることが分かった。ソウル地方警察庁は、出来高を水増しするためにユーザーとは無関係のアカウントを複数作り、ウォッシュトレードを行っていたと発表している。現在も家宅捜索などの捜査は続いており、取引所の運営は停止されている。Coinbitはこれまで出来高基準で、韓国で3番目に規模の大きい取引所としてランクインしていた。通報者から出来高の水増しが報告されたのは数カ月前だが、情報提供…

Read more

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です