米金融大手フィデリティ、ビットコインファンドを提供か

ビットコインファンドを提供か米金融大手フィデリティの幹部が、ビットコイン(BTC)のファンドを提供するための申請書類を、米証券取引委員会(SEC)に提出したことが分かった。申請書類からだけでは不明確な部分が多いが、ファンドを提供する企業の名称が「WiseOriginBitcoinIndexFundI」という合資会社になっている。集団投資スキームで運用され、参加に必要な最低投資額は10万ドル(約1060万円)。このため機関投資家や適格投資家を対象にするファンドとみられる。フィデリティ傘下のデジタル部門「Fi…

Read more

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です