ビットコイン、次の半減期でゴールドの希少性を超える=金融大手フィデリティ

ビットコインの希少性米金融大手フィデリティのデジタル部門「FidelityDigitalAsset(FDA)」が、ビットコイン(BTC)は希少性において、次の半減期を迎える2024年にゴールド(金)を上回るとの見解を示していることがわかった。ゴールドは希少性を測るストック・フロー比率(S2F)で最も高い資産だが、今年5月のBTCの半減期で両資産の差は縮小。次の半減期である2024年の後は、BTCがゴールドよりも希少な資産になると、BTC投資をテーマにした2020年最新版のレポートで説明した。レポートでは、…

Read more

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です