「中銀デジタル通貨発行にブロックチェーン活用のメリット」 国際シンクタンクで討論会開催へ

CBDCの討論会を開催中央銀行、経済政策、公共投資に焦点を当てたシンクタンクOMFIF(公的通過金融機関フォーラム)が、中銀発行のデジタル通貨(CBDC)に関するオンライン討論会を19日に開催することが分かった。この討論会には中銀であるイングランド銀行(BoE)やスイス国立銀行、ハンガリー国立銀行からもメンバーが参加。ブロックチェーンの活用で、CBDCにどのようなメリットを齎すかを話し合う。OMFIFは「仮想通貨の技術革新によって、各国中銀がデジタル通貨の開発にブロックチェーンや分散型台帳技術(DLT)を…

Read more

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です