仮想通貨取引所Huobi、BANDトークンを上場

仮想通貨取引所Huobi、BANDトークンを上場

クロスチェーンデータオラクルプラットフォームBand Protocolは、独自トークンであるBANDが仮想通貨取引所Huobi(フォビ)に上場されたことを発表した。Band Protocolのプレスリリースによると、BANDトークンでの取引が8月10日に開始され、取引ペアとしてHuobiはBAND /米国ドル、BAND / BTCおよびBAND / ETH取引ペアをサポートされるという。

Huobi Global取引所での預金に関しては、同社は8月9日から利用可能となり、引き出しについては8月10日から利用可能になる。また、Band Protocolは現在、出金と入金はBAND-mainnetコインのみに限定されており、BAND-ERC20コインを用いて引き出しが可能となる時期については後で別のアナウンスで通知することを明らかにしている。

期間投資向けサービスCoinbase Proは8月5日、BANDトークンをリストに加え、8月10日に送金が開始されることに注目が集まっており、送金の受付は営業時間内の太平洋時間、ニューヨーク州を除き、コインベースがサポートする全ての管轄区域に限定され取り扱われる。

さらにBandは先月、韓国のICONブロックチェーンネットワークとのパートナーシップを発表しており、分散型オラクルネットワークサービスを用いて様々な価格データが利用できるようになっている。ICONネットワークの創業者であるミン・キム氏は「Band Protocolとの戦略的パートナーシップにより、これまでのICONネットワークへセキュリティとスケーラビリティの向上がもたらされ、韓国最大のブロックチェーンプロジェクトで構築されたすべての分散型アプリケーションにメリットをもたらすだろう」と述べている。

仮想通貨BANDは最近価格を急騰しており、7月10日頃には1.6ドル台を推移していたが、8月10日午前8時頃には15.1ドルと1ヶ月で10倍近く上昇している期待の通貨だ。また、コインマーケットキャップの時価総額ランクではで43位と急浮上しており、今後ますますその価値を高めていく通貨の一つだと考えられる。

Read more

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です