DeFi基盤の取引所Opyn、4000万円相当の仮想通貨USDCが不正流出

DeFi脆弱性を悪用分散型金融(DeFi)で仮想通貨のオプション取引を提供するOpynが、ETHプットオプションの脆弱性の悪用により、計371,260USDC(約4000万円)が流出したと公式で伝えた。Opynチームは緊急対応措置を行い、439,170USDCの最終的な流出の阻止に成功。現在、問題の調査・対応を行なっており、371,260USDCとして報告される損失額は、減る可能性もあれば、増える可能性もあるとしている。公式発表では、Opynが提供するイーサリアムプットオプション以外の契約取引は影響されて…

Read more

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です