コカコーラのボトル業者、DeFiシステム応用で業務効率化を目指す

コカコーラまでDeFi北米コカコーラのボトルサプライヤー業者が、分散型金融(DeFi)のシステムを応用して業務効率化を目指す。北米最大のコカコーラボトル業者(12社)パートナー組織「CokeOneNorthAmerica(CONA)」は、ブロックチェーンソリューションBaselineProtocolを利用し、新たなプロジェクト「Coca-ColaBottlingHarbor」の立ち上げを発表した。目的は、フランチャイズのサプライヤー企業が、製造、在庫管理、配送等、サプライチェーンのネットワークに参加するこ…

Read more

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です