イーサリアムクラシックの再編成は「51%攻撃」だったのか?取引所で入出金停止の事態に

イーサイアムクラシックがリオーグ仮想通貨イーサリアムクラシックで、3000ブロックを超えるブロックチェーンの「再編成(リオーグ)」が起きたことが確認された。8月1日、マイニング及びブロックチェーン分析を行うBitflyがETCのリオーグを確認し、ノードが同期を停止していることから「51%攻撃」の可能性があると警告。取引所に直ちに入出金停止し、調査するようツイッターで呼び掛けた。
Todaythe#ETCchainexperiencedachainreorgof3693blocksatblock109041…

Read more

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です