【墨汁速報】ツイッターハック犯人の17歳少年逮捕 ビットコイン詐欺などの容疑

【墨汁速報】ゴールドがビットコインを打ち負かす コロナショック S&P500サーキットブレイカー発動

FBIはツイッターハッキングでビットコイン詐欺など30の重罪を犯したとして、フロリダ在住のGraham Clark容疑者を逮捕した。Clark容疑者の年齢は驚きの17歳だという。

関連記事:【墨汁速報】Twitterハッキング @BitcoinやCoindesk リップル社などの100を超える仮想通貨アカウントが影響

ツイッターハッキング犯人は17歳

7月16日、元米国大統領オバマ氏や、アメリカ大統領候補者のジョーバイデン氏、テスラCEOイーロンマスク氏、ウォーレンバフェット氏やさらにビルゲイツ氏など誰もが知る世界的著名人が被害にあったのも記憶に新しいだろう。

フロリダのニュースメディアによると、このツイッターハッキングの犯人としてフロリダ在住で17歳のGraham Clark容疑者をFBIが逮捕したと報道。このツイッターハッキングとビットコイン詐欺を幇助したとして、 Nima Fazeli容疑者とMason John Sheppard容疑者を逮捕している。

出典:WFLA

※速報につき後ほど詳細が追加されます

 

墨汁速報@コインチョイス その他仮想通貨の最新時事ニュースはこちら


▼墨汁サロンではイーサリアム2.0の最新動向やステーキング検証、テクニカル分析理論、最新ファンダメンタルなどをより深く解説しています。

墨汁うまいと学ぶ仮想通貨の世界

 

参考:Tampa teen accused of being ‘mastermind’ behind Twitter hack that targetedhigh-profile accounts

Read more

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です