P2PレンディングのDharma、Uniswapを統合 2000銘柄以上の取引が可能に

Dharma+Uniswap「DeFi元年」と呼ばれる2020年の夏、プラットフォーム間の連携が着々と進んでいる。大手分散型P2PレンディングマーケットのDharma(ダルマ)は分散型取引所UniswapV2へのアクセスをモバイルアプリに統合した。この連携によって、DharmaのユーザーはUniswapで提供されるすべての銘柄を取引することができるようになった。Uniswapが取り扱うトークン銘柄の数は2000を超えている。また、トークン取引の統合以外、価格のチャートや価格の知らせ、指し値注文まで機能を拡…

Read more

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です