次世代イーサリアムいよいよ最終テストへ、バリデータ向け「ローンチパッド」をリリース

イーサリアム2.0に向けて仮想通貨イーサリアムの次期大型アップグレード「イーサリアム2.0」の最終テストが8月4日に予定される。合意形成アルゴリズム「PoS(プルーフオブステーク)」における、ステーキングのための公式ポータル「ローンチパッド」が新たにリリースされた。27日に発表されたイーサリアムブログによると、イーサリアム2.0の開発者は、今度予定される最終テストネット「Medalla」に応じて、ビットコインのマイナー(採掘者)に該当するバリデーター(承認者)に向けたローンチパッドとなる。バリデータは、イ…

Read more

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です