グレースケール仮想通貨投資信託の需要急増、背景に「アービトラージ」

裁定取引への利用も人気の背景か米グレースケール社の仮想通貨投資信託商品への需要が急速に伸びているが、この理由として裁定取引(アービトラージ)の機会に利用されているとの指摘が挙がっている。グレースケールの主力商品であるビットコインとイーサリアムの信託は両方とも、原資産の価値に対してプレミアムを上乗せした価格で取引されている。そこで、多くのヘッジファンドが自前でコインを購入または借用し、その現物資産でグレースケールに出資を行うことで、より多くの投資ユニットを作成する手法を使うという。ヘッジファンドMultic…

Read more

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です