「推定時価1兆円」を保有、サトシ・ナカモトによるマイニングの真の目的とは

サトシ・ナカモトのBTC保有量を推計大口のオンチェーントランザクション分析を行うホエール・アラート(WhaleAlert)は、サトシ・ナカモトによるマイニングパターンを分析し、過去に採掘されたビットコイン数を割り出した。総量112万5150BTC、執筆時のレートで1.12兆円相当に及ぶ。この「最も正確な推計」に到達する過程で、ホエール・アラートはサトシがマイニングした目的も推察することができたと主張。それは、マイニングの速度を調整することで、まだ”幼い”ネットワークを守り育てようとする、ビットコインの生み…

Read more

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です