米決済大手PayPalが仮想通貨事業参入、ビットライセンス有するPaxosと提携か=coindesk

PayPalとPaxosが提携か大手決済企業PayPalが独自の仮想通貨サービスを開始するため、ニューヨーク州金融当局(NYDFS)の認可(ビットライセンス)を有するステーブルコイン発行企業Paxosと提携した。coindeskが20日、関係者2人の情報として報じた。提携内容は早ければ今週中にも発表される可能性がある。ペイパルの仮想通貨事業参入計画が最初に明らかになったのは先月のことだ。同社は、3月に欧州委員会に書簡で仮想通貨事業への参画を計画中であることを伝え、その内容が委員会によって6月に公表された。…

Read more

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です