フィッシングメール、日本の仮想通貨取引ユーザーを標的に【注意喚起】

フィッシングメールに警告日本の仮想通貨取引所のユーザーが狙われている。暗号資産交換業者BTCBOXが19日、取引所を装った不審なメールが配信されていることについて、注意喚起を行なった。メールは「BTCBOX緊急問題」という件名で送信されており、文面の日本語表記に国外から送信された可能性が見え隠れする。以下、メール文面(リリース引用)。BTCBOXは、ログインメールアドレスやパスワード等の情報入力を促すフィッシングサイトへ誘導するものだとして、本物のサイトによく似せた偽サイトへの誘導に注意するよう促した。フ…

Read more

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です