中国・北京政府が2年間の「ブロックチェーン都市構想」発表、中華銘柄ドラゴン指数に思惑も

北京のブロックチェーン構想中国首都・北京の政府が今後2年間で実現させるための「ブロックチェーン都市構想」の一部にあたる政府サービス計画書を発表した。計画書に関する詳細は140ページ以上に及ぶという。計画書(ブループリント)の作成は6月18日に北京政府が発表した、2020年〜2022年における「北京ブロックチェーンイノベーション基本方針」を具体化したもので、北京の経済開発計画にブロックチェーン技術を統合させ、中国屈指のブロックチェーン都市として樹立させることを目標とする。多くの経済大国が新型コロナによる経済…

Read more

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です