暗号化データへのアクセス協力を企業に義務づける米法案──仮想通貨業界から懸念の声

仮想通貨のプライバシーも侵害されるか米国の連邦議会で暗号化データへのアクセス支援を企業に義務づける暗号解読関連法案が審議される中、仮想通貨のひとつの特徴でもある「プライバシー」にも影響が及ぶ可能性が指摘されている。現任司法長官も「ビットコインを含む仮想通貨は対応できない」と懸念を表明している。暗号解読関連法案(総称)は、大規模な暗号化技術対策に関わる法案(現時点で草案)で、複数の共和党議員が共同で提出した。「暗号」の分野を中心とする法的動きは世界においても前例が少なく、連邦議会における議論とその結果は今後…

Read more

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です